最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2019㉛ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2019㉝ »

三国一の昼飯野郎2019㉜

丼ズ・ウイーク2日目だが、とんでもなく不味かったぜ。記憶に残るぜ。狸小路5丁目の「四文屋」だ。
ソースカツ丼税込み540円という。私はソースカツ丼が好きだ。本場・福井市や伊那市で食べたものは美味かった!
されど、これは何だ?何しろコメがどうしようもない。芯があるのではと思うほどに堅くて、パサパサ。これにソースが絡んでもうまくなるはずもない。思わず、残したね。安かろう、不味かろうの典型でした。


« 三国一の昼飯野郎2019㉛ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2019㉝ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2019㉜:

« 三国一の昼飯野郎2019㉛ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2019㉝ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31