最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2019⑳ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2019㉒ »

三国一の昼飯野郎2019㉑

風は確実に温い。春の近さを感じさせる。
ということで、今週は春近しカレーウイークとして、5日間、カレーを食べるつもりだ。
初日は狸小路1丁目の「デリー」へ。今年2回目だ。ほぼ正午ジャストに行ったら、空いていた。というより、客は私だけだった。
カシミールの鶏挽肉卵包み。わが定番は800円だ。ピッキーヌを入れて辛さを増す。辛いけど、美味い。ホフホフ言いながら、ルーに絡めたライスを流し込む。さながら、カレーは流動食である。
食べ終えた時には、額にうっすらと、汗。「私は生きている」。実感するひと時である。


« 三国一の昼飯野郎2019⑳ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2019㉒ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2019㉑:

« 三国一の昼飯野郎2019⑳ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2019㉒ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31