最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2018㉜ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2018㉞ »

三国一の昼飯野郎2018㉝

さあ、3月。とはいえ、札幌は大荒れです。
だから地下歩行空間を通ってすすきのラフィラ地下「北海堂」へ行ったのです。今年3回目。オーダーしたのは、鮭熟成干し直火焼き定食は702円。
何ともしみじみ。正調、日本の定食ですね。海苔のみそ汁も沁みるぜ!どうかしてるぜ!
だが、ここの魚、いつも身離れが悪くて、食べづらいのだよ。なぜ?


« 三国一の昼飯野郎2018㉜ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2018㉞ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2018㉝:

« 三国一の昼飯野郎2018㉜ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2018㉞ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31