最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2016⑬ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2016㉕ »

音楽としての現在⑨

コルトレーン「至上の愛 コンプリート・マスターズ」を聴く

買うかどうか迷っていたけど、結局、衝動買いしてしまいました。

未発表音源などがたっぷり。しかし、よほどコルトレーンのファンじゃないと興味はないでしょね。 そして私は、それほどまでのコルトレーンのファンではないような気がします・・・。

末期のコルトレーンは難しい。気迫は伝わってくるけど、それが<ジャズ>としてどのような意味があるのか、浅学の身にはわからない面がある。

« 三国一の昼飯野郎2016⑬ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2016㉕ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽としての現在⑨:

« 三国一の昼飯野郎2016⑬ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2016㉕ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31