最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食としての現在2014※105 | トップページ | 昼食としての現在2014※106 »

キャンプ小僧2014②

平取の山奥にて

  12、13日と、今シーズン2回目のキャンプを挙行しました。場所は、日高管内平取町振内の近く、ニセウ・キャンプ場です。札幌市内のとあるフランス料理店が毎月、開催するワイン会で知り合った妙齢の女性3人と私たち夫婦の5人という陣容。いろいろと、準備などが大変そうだったので、テントを張らずにコテージを借りることにしました。

140712_3

 Aコープ振内店の駐車場で待ち合わせ。買い物をした後、キャンプ場へ。ところが、到着して早々、もの凄い雨に見舞われました。どうなることかと思いましたが、すぐに上がり、青空が広がりました。そういう時に威力を発揮するのがタープで、グッズを濡らすことなく保護できます。

14012_1

ニセウでのキャンプの醍醐味は、近くにある養殖場でヤマベを買い求め、塩焼きや刺身で味わうこと。炭火で焼くヤマベは野趣溢れ、最高です。

5人でワイン7本を空にするなどの大盛況。夜はホタルを観賞し、帰途には新装なった「びらとり温泉」に入り、キャンプの汗を流しました。サイコーです。

それにしても、日高道ができて、札幌から平取までの所要時間はずいぶんと短縮されました。このキャンプ場は良い。是非に宣伝したい場所です。

ところが私、ブヨに刺されまくり、ブツブツ、赤い斑点ができています。参った!虫よけスプレーは必需品ですね。

« 昼食としての現在2014※105 | トップページ | 昼食としての現在2014※106 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャンプ小僧2014②:

« 昼食としての現在2014※105 | トップページ | 昼食としての現在2014※106 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30