最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食としての現在2014※106 | トップページ | 三国一の映画野郎2014 »

昼食としての現在2014※107

何ともクリスピー

  札幌駅方面に行く用事があったので、国際ビル地下の「あずま」に入った。知る人ぞ知る、豚丼の店だ。今年になってからは初めての来店になる。

  「豚丼セット」をオーダー。780円。これは豚丼とうどんのセットなのだ。うどんは熱いのか冷たいのかチョイスできる。夏らしく、冷たいのにしてみた。

140715_2

 うめえ。豚丼のタレが絶妙なのだ。甘辛くて、そして香ばしいのだ。肉も軟らかい。山椒を少しまぶして食べ始めると、もう、止まらない。一気に、かき込んでしまう。

  うどんも、うまい。でも、汁気がほしいなら、熱いうどんにした方が良かったかもしれない。

  この店、女性スタッフだけでやっているが何とも威勢のよい接客である。そして、女性客も多く、平気でセットメニューをぺろりとたいらげている。盛観である。

双子山評定:☆☆☆☆

« 昼食としての現在2014※106 | トップページ | 三国一の映画野郎2014 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/56883044

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食としての現在2014※107:

« 昼食としての現在2014※106 | トップページ | 三国一の映画野郎2014 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30