最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食としての現在2014※72 | トップページ | 昼食としての現在2014※74 »

昼食としての現在2014※73

こくのあるスープが魅力

 

 ぶらぶら歩いて狸小路へ。何を食べようか迷っていると、狸小路6丁目にあった「初代一国堂」のあとに、ススキノの名店とされる「雪風」が入っていることが判明。迷わず、入る。ラーメン食べすぎだなあ、と思いつつも、ここ狸小路店限定メニューという「こっさりしょうゆラーメン」を頼む。800円。

Yukikaze  美味い。確実に美味い。名前の通り、こってりしていながらもあっさりしたスープが魅力的である。確かな仕事をしているラーメンであると思ったね。

 

 具も過不足なく、いや、かなりの高水準であるし、麺もまた、こくのあるスープにほどよく絡みつく。丼の中で三者が見事に競演する。いや、参ったね。

  ラーメンはスープで決まる。うむ。間違いない。

双子山評定:☆☆☆☆★

« 昼食としての現在2014※72 | トップページ | 昼食としての現在2014※74 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/56326044

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食としての現在2014※73:

« 昼食としての現在2014※72 | トップページ | 昼食としての現在2014※74 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30