最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« きょうの名言2014④ | トップページ | 昼食としての現在2014㉛ »

昼食としての現在2014㉚

口が痺れるような

 JR札幌駅地下街の「万豚記」に行く。ここの麻婆かけご飯が最高なのだ。会社からは少々、遠いので、ヨドバシカメラなどに行く用事があるときしか、入れないのだが。だから、今年になってからは初めてだ。

 1020円。この値段をどう受け取るかだな。ランチの単体としては、高い感じもする。

Photo

 しかし、うまいのだよ。ピリ辛さ加減と、山椒の効きが素晴らしいのだ。口の中が痺れるほどの山椒が、本当にクセになる。あっという間に、食べてしまった。

 これで、サラダか何かがつけば、CP(コスト・パフォーマンス)的にも満足するのだがな。1020円をどう受け取るか。もう一度、悩む。

双子山評定:☆☆☆☆

« きょうの名言2014④ | トップページ | 昼食としての現在2014㉛ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

汁なし坦々麺もやってます。辛いよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/55220893

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食としての現在2014㉚:

« きょうの名言2014④ | トップページ | 昼食としての現在2014㉛ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31