最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ケーキマン | トップページ | 書評としての現在2014⑲ »

昼食としての現在2014㉖

久しぶりに美味い、と思った

 というわけで、今週は昼飯も消化の良いものを食べようと心がけるのである。

 そこで「手打ち蕎麦 さくら」に足を向けた。昨年末以降、どうにも、サービス的なものも含めて感心しない状況があったのだが、結局、今年に入って3回目になる。納豆そばを頼んでみた。今日の札幌は暖かく、冷たいソバでもOKなのだ。

Photo  久しぶりに、「うまい!」と思ったね。蕎麦の太さがよろしいのだが、「消化」を念頭に置き、しっかりと噛み締めながら、のどごしではなく、歯応えを大事にしながら食べてみたら、しっかりと蕎麦そのものの風味が感じられたのである。これだよ、これ。この風味こそが蕎麦の身上ではないか。

 納豆も、本当は余り消化に良くないのかな。だから、こちらもしっかりと噛み締めました。

 そしてゆっくりとそば湯を味わいました。滋味でした。

双子山評定:☆☆☆☆

« ケーキマン | トップページ | 書評としての現在2014⑲ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/55119786

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食としての現在2014㉖:

« ケーキマン | トップページ | 書評としての現在2014⑲ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31