最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 書評としての現在2013⑬ | トップページ | 書評としての現在2014⑭ »

昼食としての現在2014㉑

しみじみ、美味い

 今日の札幌は本当に寒い。NHKの温度計がマイナス7度を示す中、雪まつりに訪れた観光客らは、時折激しくなる吹雪もものかは、大通公園に繰り出している。

 だから、「韓国料理で温かく」と思ったのである。向かったのはもちろん、狸小路5丁目の「徳寿」である。今年に入って2回目の来店。オーダーはもちろん、赤定食こと、ユッケジャン定食である。990円だ。

Photo

 スープを一口、口にしただけで、「ああ、美味い」としみじみしてしまったね。滋養がある、辛さ。野菜たっぷり、ヘルシーな定食です。

 ご飯もスープもほどよい量で大満足です。食後、すっかり、心も身体も温かくなったことは、いうまでもありません。

双子山評定:☆☆☆☆

« 書評としての現在2013⑬ | トップページ | 書評としての現在2014⑭ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼食としての現在2014㉑:

« 書評としての現在2013⑬ | トップページ | 書評としての現在2014⑭ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31