最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 書評としての現在2014⑫ | トップページ | 昼食としての現在2014⑲ »

昼食としての現在2014⑱

クセになるマイ・フェヴァリット・ランチズ

 また、4プラ横にある「肉肉うどん」へ行ってしまった。ことしになって3回目だ。昨日、「シルシルミシル」というテレビ番組で、山梨県の吉田うどんをやっていたのだが、それを観て、「明日はうどんだ」と心に決めたのだ。

 きょうは奮発して、ちくわ天麩羅がのったやつ、830円にしてみた。ショウガは普通盛り。

Photo_2 激辛トウガラシの赤が見えますか? このくらい、入れないと、刺激がないんです。

 美味いよ! ショウガやトウガラシが混然一体となって、ガンガンと攻めてくる。食べているうちに、身体がポカポカしてくるぞ。

 ただ、店長と店員が口論していたのが難か。客のいないときにやっておくれ。

双子山評定:☆☆☆☆

« 書評としての現在2014⑫ | トップページ | 昼食としての現在2014⑲ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/54847369

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食としての現在2014⑱:

« 書評としての現在2014⑫ | トップページ | 昼食としての現在2014⑲ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31