最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 書評としての現在2014③ | トップページ | 昼食としての現在2014② »

昼食としての現在2014①

かがわ軒のうどんは定番中の定番

 みなさん、今年も昼食のおつきあいを願います。

 さて、今年の最初の外出昼食は定番中の定番ともいえる「かがわ軒」のうどんにしてみました。きのう、テレ朝ーHTBの「シルシルミシル」でうどん対決というのをやっていたので、どうにもうどんモードになっていたのです。番組では、丸亀製麺VS]はなまるうどんという構図になっていましたがね。

 エレベーターでN先輩と一緒になったので、「是非おすすめ」と連れて行くことに。店内には、ナント、ジータがいたのでした。

 湯だめうどん480円にちくわ天ぷら50円をトッピング。

Photo  いつも、かけうどんを食べているので、湯だめは初挑戦です。しかしながら、うどんのコシが強調される食べ方で、うどん好きならこれ、という感じもしましたね。

 うどんの魅力を満喫した後、店のオヤジから「今年も頑張ってくださいよ~」という励ましを背に受けて店を出ました。「そうだ、今年も頑張らねばならないのだ、このうどんのように」と思いました。

双子山評定:☆☆☆☆

 

« 書評としての現在2014③ | トップページ | 昼食としての現在2014② »

昼食」カテゴリの記事

コメント

いつも昼食の参考に見させていただいています。
年明けは「絶対、釜玉!」となぜか心に決めていました。

かがわ軒、フロントバレーと参上!
冷ぶっかけ+生卵+ちく天いただきました。
ジータはいませんでした。
帰り際、「今年も頑張ってください」って言われました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/54511329

この記事へのトラックバック一覧です: 昼食としての現在2014①:

« 書評としての現在2014③ | トップページ | 昼食としての現在2014② »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31