最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2013 | トップページ | 三国一の年越し野郎2013 »

三国一の映画野郎

確かにすごいアニメだよ

 JR札幌駅のシネマフロンティアにて「かぐや姫の物語」を見る。すごいアニメであると思う。高畑勲監督の集大成的な映画なのだろう。2時間半を飽きさせない力業、参りました。

 さまざまに解釈可能で、深読みすればするほど、監督の術中にはまってしまうような気がする。「なぜ、いま、かぐや姫なのか」。うむ、いろいろと考えさせられます。

「かぐや姫の物語」の画像1

« 三国一の昼飯野郎2013 | トップページ | 三国一の年越し野郎2013 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私もすっごく考えさせられました。でも、こういう物語とアニメを生む日本人でよかったなぁと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の映画野郎:

« 三国一の昼飯野郎2013 | トップページ | 三国一の年越し野郎2013 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30