最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2013※118イタ飯篇① | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※120うどん篇⑳ »

三国一の昼飯野郎2013※119そば篇㉒

手打ちそば さくら(15)

 まだ若干の残暑があるが、札幌に吹く風は、秋のそれである。

 しかし、しばしの涼を求めて、きょうもまたこの店に入り、納豆ざるを頼んでしまったのである。780円である。

2013090513420000  いつもながら、アゴにざくざく来る感じの太打ちそばが快いのである。納豆のしょっぱさがまた、箸を進める。すべて世はこともなし。

双子山評定:☆☆☆☆

« 三国一の昼飯野郎2013※118イタ飯篇① | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※120うどん篇⑳ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/53234845

この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013※119そば篇㉒:

« 三国一の昼飯野郎2013※118イタ飯篇① | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※120うどん篇⑳ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31