最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2013※120うどん篇⑳ | トップページ | まだまだ読むぞ2013※124 »

まだまだ読むぞ2013※123

ひとつのスタイルを確立

 私は、乃南アサという作家が意外と好きだ。「禁猟区」という短編集を読んでみたが、これもまた、なかなか面白かった。女性警官を主人公に据えた小説として、ひとつのスタイルを確立していると思う。

<口上>ホストにいれあげている中年女・若山直子の資金源は、ホストクラブで借金がかさみ、身動きのとれなくなった少女たちだった。経営者を脅して得た顧客情報から、未成年者の親に当たり、「解決してやる」とカネを要求する。直子の職業は、警察官だった──。犯罪に手を染めた警察官を捜査する組織、警視庁警務部人事一課監察係。女性監察官沼尻いくみの活躍を描く傑作警察小説四編。

<双子山の目>

双子山評定:☆☆☆★

« 三国一の昼飯野郎2013※120うどん篇⑳ | トップページ | まだまだ読むぞ2013※124 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ読むぞ2013※123:

« 三国一の昼飯野郎2013※120うどん篇⑳ | トップページ | まだまだ読むぞ2013※124 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31