最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まだまだ読むぞ2013※117 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※108ラーメン篇㉗ »

三国一のギター野郎2013①

久しぶりに、歌う

 札幌のあるホテルで3か月に1度、日曜の昼下がりに開かれているフォーク演奏会。ほぼ2年ぶりくらいに出てみました。

 会費3千円。軽いつまみが出て、ビール、ワインなどが飲み放題です。面白い企画ですね。

Dscn3154  私は、ラス前に登壇。プレスリーの名曲をディラン風にアレンジした「好きにならずにいられない」、斉藤哲夫の名曲を吉田拓郎がかました「されど私の人生」、ビートルズ「恋する二人」という脈絡のない3曲をがなりました。

 私の持ち味はブルースハープなのですが、練習不足でだらけてしまいました。まあ、それよりも、久しぶりのステージにあがってしまったわけですがね。

 たまに、大きな声で歌うのは気持ちよいことです。次回はもう少し、練習を重ねようと思います。

 このような会の利点は、同好の士に出会えることですね。

« まだまだ読むぞ2013※117 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※108ラーメン篇㉗ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

親方は歌、うまいよね。

そんなことないです(苦笑)。がなっているだけで。
ちゃんとした、ボイストレーニングを受けようかとも、思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一のギター野郎2013①:

« まだまだ読むぞ2013※117 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※108ラーメン篇㉗ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31