最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2013※111そば篇㉑ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※113カレー篇⑬ »

三国一の昼飯野郎2013※112ラーメン篇㉘

初代一国堂(1)=札幌市中央区狸小路6丁目

 きょうの札幌は天候不順で、突然、暗雲がたれこめ、豪雨が降り出し、雷鳴が響く。だから、地下歩行空間を有効活用して、狸小路まで出て、アーケードの下を通ってこの店へ。

 昔は年に数回、来ていたのだが、去年は一度も来ていないのでは。「炎神」(狸小路4丁目)で足が止まってしまうからだな。

 しかし、コアラちゃんが「『炎神』、たいしたことないよ~」などと言うので、それではと、久しぶりに足を伸ばしてみたのである。

 この店、2012年に2013082713390000運営会社が倒産したらしい。かつては、コクのあるラーメンで情報誌のランキング上位にも挙がっていたのだが。

 黒醤油ラーメン(780円)を頼む。

 うむ。焦がしニンニクを浮かべた真っ黒なスープが特徴なのだが、どうもなあ。ありきたり感が漂うな。平均点というか。

 かつての「一国堂」とは似て非なるラーメンだな。

 チャーシューがとろりと柔らかかったことは評価できるが。

双子山評定:☆☆☆

 

« 三国一の昼飯野郎2013※111そば篇㉑ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※113カレー篇⑬ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/53051327

この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013※112ラーメン篇㉘:

« 三国一の昼飯野郎2013※111そば篇㉑ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※113カレー篇⑬ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31