最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2013※102丼篇⑨ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※104カレー篇⑪ »

三国一の昼飯野郎2013※103そば篇⑲

米風亭(1)=札幌市中央区南3条西1丁目

 何年ぶりかな。狸小路とススキノの間にある店。本来はビアバーだが、ランチタイムに出す油そばが有名だ。その変形ヴァージョン「油そば辛口黒ごま」を頼む。750円だ。

 一応、「そば篇」としているけど、これは便宜上。どこにも分類しにくい料理ではある。しかし、麺はラーメンである。

2013080813380000  ピリ辛でうまいんだよ。鮮やかなゴマの風味が口に広がり、麺も適度な腰があって箸が進む。

 しかし、以前も思ったのだが、ボリュームに欠ける。

 具もネギ少々と、ウズラの卵2個。物足りないよ。

双子山評定:☆☆☆

« 三国一の昼飯野郎2013※102丼篇⑨ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※104カレー篇⑪ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/87953/52794648

この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013※103そば篇⑲:

« 三国一の昼飯野郎2013※102丼篇⑨ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※104カレー篇⑪ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31