最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まだまだ読むぞ2013※90 | トップページ | まだまだ読むぞ2013※91 »

三国一の昼飯野郎2013※71そば篇⑫

手打ちそば さくら(6)

 ホント、「ツタヤ」にDVDを返却しに行き、その流れでここに入って昼飯を食すというのが、毎週火曜日の習慣になってきた。あとは何を食べるかが、問題となるだけだ。

 きょうは「冷やしたぬき」にしてみた。880円だ。カレーなんかも食べてきたい気もするのだが、せっかくのそばの風味がカレーによって消されてしまうのではないかという懸念もあって、踏み切れずにいる。

2013061114190000_2  爽やかなそばですよ。この腰の強さ、まあ、うどんじゃないんだから、そばに腰の強さを求めるのは邪道なのかもしれませんが、良いじゃないですか。この腰が身上ですよ。

 そして鰹だしの利いたつゆを絡ませて手繰れば、何とも日本的な幸福が味わえるって仕掛けです。

 それから、そば湯をしみじみ味わえば、「枯淡」の心情にも浸れるってわけです。

双子山評定:☆☆☆☆

« まだまだ読むぞ2013※90 | トップページ | まだまだ読むぞ2013※91 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013※71そば篇⑫:

« まだまだ読むぞ2013※90 | トップページ | まだまだ読むぞ2013※91 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31