最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まだまだ読むぞ2013※87 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※68中華篇⑦ »

三国一の昼飯野郎2013※67そば篇⑪

手打ちそば さくら(5)

 アメリカのテレビドラマ「クリミナル・マインド」にはまっている。DVDを「ツタヤ」に返却し、同時に借り出す。その足で、この店に向かうのが段々と、習慣化している。

 きょうは一番最初に来店したときに食した「つけかしわそば」にしてみた。980円だが、ランチタイムは100円引きなので880円。

2013060514080000 写真をみておわかりだろうが、このずっしりしたそばが良いのだ。アゴが痛くなるほどのコシなのだ(オーバーか)。

 ちょいとしょっぱいつゆもまた、そばに絡み、食を進める。具の量もぴったり。言葉の正しい意味での「適当」なのである。

 そして、そば湯をゆっくりと味わい、午後の仕事への意欲を高めていくのである。

双子山評定:☆☆☆☆

« まだまだ読むぞ2013※87 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※68中華篇⑦ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013※67そば篇⑪:

« まだまだ読むぞ2013※87 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2013※68中華篇⑦ »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31