最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2013㊸うどん篇⑩ | トップページ | まだまだ読むぞ2013※75 »

三国一の昼飯野郎2013㊹ラーメン篇⑪

札幌 炎神(1)=札幌市中央区狸小路4丁目

 この店、昨年までは、さいとうギャラリー近くのビルに入っていたのだが、狸小路に引っ越した。移転してからは、初めて入る。

 冠に「炎の味噌ラーメン」と謳い、圧倒的な火力で味噌の魅力を引き出すらしいのだが、「海薫る炎の塩ラーメン」を頼んでしまった。食券システム。750円である。

2013041913540000  複数の魚介を寝かせたダシに、こだわりの2種類の塩を用いて醸したスープがベースらしい。これに魚介スープとは別に潮ラーメン用に仕込んだ白湯、野菜の3種のスープを合わせるトリプル仕様だとか。ギンナンソウが磯の薫りの出す。なるほど、「海薫る」看板に偽りはない。

 ちょっと、しょっぱさも感じるのだが、スープはうまい。チャーシューも柔らかく、海藻系の具も海の雰囲気を出して美味なり。

 でも、塩辛くて喉も渇く。

双子山評定:☆☆☆★

« 三国一の昼飯野郎2013㊸うどん篇⑩ | トップページ | まだまだ読むぞ2013※75 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013㊹ラーメン篇⑪:

« 三国一の昼飯野郎2013㊸うどん篇⑩ | トップページ | まだまだ読むぞ2013※75 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31