最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まだまだ読むぞ2013㉝ | トップページ | まだまだ読むぞ2013㉞ »

三国一の昼飯野郎2013㉑うどん篇④

かがわ軒(4)

 和風カルボナーラとも言える、「かま玉」の魅力に取り憑かれてしまった。また、来てしまったよ、この店に。今年に入って4回目。ちくわ天を付けて、530円なり。

2013021514060000

 やはり、コシが違うのだ。そのコシの強さを、そのまま味わうには、やはり「かま玉」が適しているように思う。さいごに、そば猪口に入ったツユを丼に入れ、まるで「そば湯」のように味わう。至福である。今度は大盛にしてみようか。

双子山評定:☆☆☆☆★

« まだまだ読むぞ2013㉝ | トップページ | まだまだ読むぞ2013㉞ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013㉑うどん篇④:

« まだまだ読むぞ2013㉝ | トップページ | まだまだ読むぞ2013㉞ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31