最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« まだまだ読むぞ2013⑮ | トップページ | まだまだ読むぞ2013⑯ »

三国一の昼飯野郎2013⑧ラーメン篇②

北海道らーめん奥原流 久楽本店(1)=札幌市北2条西1丁目 

 ホテルオークラ近く。会社からは少し歩くが、このくらい歩かないと。しかしこの店、今年になって午後1時台に行ったら、観光客らしい集団がどっといて、入れなかったことがある。店はかなり広いのに、だ。リターンマッチのつもりで、行く。

 ポスターで売り込んでいた「海老とん」なるものが妙に気にかかり、オーダー。780円である。まあ、名前りの、最近はやりの海老と豚骨をミクスチャーしたものであることは、想像できる。さて、実際は・・・。

 味噌ベースなんだな。そして、何だかスープがみそ汁みたいなんだよ。薄いみそ汁。「豚骨」を思わせる、ぎとぎと感がない。奥行きがないともいうか・・・。

 海老は4尾ぐらい入っている。そして、その海老の出汁が利いていることは、利いている。ちょっと、後を引く感じのスープではあるのだが、ちょっと中途半端感も漂うなあ。いつものしょうゆラーメンにすれば良かったかなあ、と少し反省した。

双子山評定:☆☆☆

2013011713520000

« まだまだ読むぞ2013⑮ | トップページ | まだまだ読むぞ2013⑯ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2013⑧ラーメン篇②:

« まだまだ読むぞ2013⑮ | トップページ | まだまだ読むぞ2013⑯ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30