最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の木枯らし野郎2012 | トップページ | 三国一のアート野郎2012① »

三国一のシースー野郎2012①

寿司心 なかむら=札幌市中央区北2条西3丁目、敷島ビル地下1階

 最近は雨の長雨というのか、はっきりとしない天気が続いている札幌地方。こういうときは、地下を歩くに限る。何しろ、北8周辺からススキノまで、地下街が歩けるわけだからね。

 と、いうことで、地下を歩いて敷島ビルへ。何だか、シースー気分だったので、この店へ。以前はよく、ヨンヤ、RRらと来たこの店。一人で入るのは初めてだ。カウンターに座り、B定食のちらしを頼む。980円なり。

2012111313120000

 ネタはイカ、タコ、マグロ、玉、ホタテ、キュウリ、トビッコ、イクラ、サーモン、カツオといったところか。しゃりがうまい。やはり、海鮮丼系統は酢飯じゃないとね。

 しかし、いつかも書いたけど、どうもちらし寿司の食べ方ってわからないんだよね。具を刺身のようにしてしょうゆにつけては、ご飯と一緒に食べるのか、上からしょうゆを欠けてから、食べるのか。食べやすいように食べるしかないんだけどさ・・・。

 汁物はそば。つゆがしょっぱかったが、まあ、寿司とは良いアクセントか。

 デザートにはコーヒー羊羹。おいしう、ございましたが、上にかかっていた練乳をズボンにこぼして、染みになってしまった。ジジイかよ、オレ!

双子山評定:☆☆☆

« 三国一の木枯らし野郎2012 | トップページ | 三国一のアート野郎2012① »

昼食」カテゴリの記事

コメント

私は、しょうゆ皿にわさびを溶いて、上からかけて食べると教えられました。

おお、ジータ!
ジータ方式を「わさびしょうゆがけ」とする。
ほかに「刺し身方式」
「づけ方式」などが考えられる。
ほかにあったら、教えてね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一のシースー野郎2012①:

« 三国一の木枯らし野郎2012 | トップページ | 三国一のアート野郎2012① »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31