最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一のCD野郎2012① | トップページ | 三国一のコンサート野郎2012① »

三国一の読書野郎2012※117

さまざまな視点を収束させるということ

 意識的に美術関連書を読んでいる。美術とは何か。美とは何か。そんなことを考えながら。池上英洋「西洋美術史入門」は、なかなか新鮮な視座を与えてくれる一冊だ。

西洋美術史入門 (ちくまプリマー新書)

<口上>名画にこめられた豊かなメッセージを読み解き、絵画鑑賞をもっと楽しもう。ヨーロッパの中高生も学ぶ、確かなメソッドをベースにした新しい西洋美術史の教室へようこそ。

<双子山の目>

双子山評定:☆☆☆★

« 三国一のCD野郎2012① | トップページ | 三国一のコンサート野郎2012① »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の読書野郎2012※117:

« 三国一のCD野郎2012① | トップページ | 三国一のコンサート野郎2012① »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30