最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎2012※97 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012※54 »

三国一の昼飯野郎2012※53

「いつの間にかできていた」の巻

 札幌テレビ塔の地下に、こぢんまりとした飲食店街がある。ラーメン、カレー、そば、定食系などの店があるのだが、その一角にいつの間にか、喫茶店ができていたのである。「宮の森珈琲さっぽろテレビ塔店」である。札幌市中央区大通西1丁目である。以前は旅行代理店か何かではなかったか。

 ナポリタンのセットを頼んだ。サラダとコーヒーが付いて750円。

2012060714230000  何とも懐かしい味だね、ナポリタンって。今日日、「パスタ」なんて言って気取っているけど、昔は「ナポリタン」か「ミートソース」しかなかったもんな。

 まあ、うますぎもせず、まずすぎも中庸の味。これはこれで、いいんだろう。ボリュームは少々、不足か。

 しかし、食後のコーヒーはさすがに美味かった! やはり餅は餅屋、コーヒーは珈琲屋さんですね。

双子山評定:☆☆☆。中はかなり広い。こんなスペースがあったんだなあ。

« 三国一の読書野郎2012※97 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012※54 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

親方、茶店もいろいろ知ってましたからね。
地方に行くと茶店のメシがうまいんですけどね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012※53:

« 三国一の読書野郎2012※97 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012※54 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30