最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の落語野郎2012③ | トップページ | 三国一の美食野郎2012⑮ »

三国一のロック野郎2012①

歌ったぜ・・・。

 たまに行くススキノ近くのロックバー主催のアコースティック・コンサートに出場する。「恋する二人」(ビートルズ)、「好きにならずにいられない」(プレスリー、ボブ・ディラン・ヴァージョン)、「されど私の人生」(斉藤哲夫、吉田拓郎ヴァージョン)をかます。

2012062416330000

 この写真は私ではございませんがね。

http://youtu.be/RQfNdWjpCX4

dog、フロントバレーという職場の後輩たちの声援を受け、何とか歌いきった。事前にカラオケボックスに入り、ノドを湿らせておいたのも良かったか?

 でも、歌とは難しいもんだ。きちんと、ボイストレーニングしないと、ロックな歌は歌えない。

 ステージ後は、デパートの地下で食料品などを買い込み、dog、フロントバレーを引き連れわが家で反省会を開く。

 ジータも呼び出すが、ジータ、いきなり寝る。目が覚めたのは夜中の2時で、カミさんが作ったみそ汁を食べてから帰ったそうだ。頑張れ、ジータ!

« 三国一の落語野郎2012③ | トップページ | 三国一の美食野郎2012⑮ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

親方のハーモニカに聞きほれてしまいました。
たいへん失礼いたしました。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一のロック野郎2012①:

« 三国一の落語野郎2012③ | トップページ | 三国一の美食野郎2012⑮ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31