最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎2012※71 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※72 »

三国一の昼飯野郎2012※45

「クラシックなおいしさだ」の巻

 ヤマダ電機に買い物に行く機会があったので、久しぶりにラーメン「千寿」に行ってみた。札幌市中央区大通西8丁目、北大通ビルの地下1階である。

 しょうゆをオーダー。730円である。

2012041614020000  カウンターがメーンのシンプルな店構え同様に、シンプルなおいしさ、実にクラシックな味わいである。奇をてらわない、基本に忠実な味とでもいうか。

 情報によると純連の流れをくんでいるとか。と、すると、目玉はみそなのかな。しかし、澄んだ感じのあるスープは絶妙でした。目玉がみそであっても、私はしょうゆを貫きたいですね。

 味、ボリュームともに合格です。春になると、少し遠くにも足を伸ばせるようになっていいね。

双子山評定:☆☆☆☆。グッド・ジョブだと思います

« 三国一の読書野郎2012※71 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※72 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012※45:

« 三国一の読書野郎2012※71 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※72 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31