最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2012※25 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※33 »

三国一の昼飯野郎2012※26

「耳ぐらいカットしろ」の巻

 ここも昔からある店です。札幌市中央区北2条西3丁目、敷島ビル地下1階の喫茶店「エーデルワイス」。繰り返しになりますが、地下道の開通で、このビルには行きやすくなりました。

 たまにはサンドイッチとコーヒーのランチもいいかな、と思ったのです。クラブハウスサンドとホットコーヒーのセットメニューで750円です。

2012021014060001 でかいサンドイッチです。焼いているのですかね。中身はハムにチーズ、ツナなどです。

 味は・・・。う~ん、これこそ「大味」ですね。コーヒーは喫茶店らしく、おいしいのですが、サンドイッチは大きいだけだ。

 ものの本によると、こういう大きなパンを使うのがクラブハウスサンドの主流らしい。トーストを用いるようだね。具はベーコン、レタス、トマト、キュウリにささみなどなどだ。

 しかし、パンがでかい分、具は中心部に集中してしまい、耳に近い部分は味気ない。隅々に行き渡っていないのである。だから、耳を残す羽目になる。何の味もしないんだもの。だから、最初にバターやなんやらを、しっかりとパンに塗り込むべきではないのかなあ。もしくは、耳は切り落とすとか。それをやったら、「クラブハウス」とはいえないのかな。

 いずれにせよ、オーダー失敗。

双子山評定:☆☆。口の中がぱさぱさだあ

« 三国一の昼飯野郎2012※25 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※33 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012※26:

« 三国一の昼飯野郎2012※25 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※33 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31