最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2012※32 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※40 »

三国一の昼飯野郎2012※33

「これぞシンプル・イズ・ベスト」の巻

 地下通路を北へ。札幌市北2条西3丁目の敷島ビル地下のレストラン街へ向かう。ここの「ラーメン東一」は老舗である。1980年創業。私が会社に入る前だもの。

 しょうゆラーメンの単品をオーダー。600円である。ランチタイムは650円でラーメンとチャーハンが食べられるので、欠食サラリーマンに人気の店なのである。

2012022414130000  札幌ラーメンの定番といえる西山製麺の中太ちじれ麺にしょうゆスープがよく絡む。モヤシのしゃきしゃき感もうれしい。のりの風味も、また。

 これぞ昭和テイスト。往年の札幌ラーメンの味なのであろうか。単純ながら、力強さを感じさせてくれる。同時に、肩肘はらない、優しさも感じるのである。「ラーメンって、こういうもんだよね」という、原点的な位置を指し示すひと皿である。感心した。

 しかしこの店、閉めるのが早い。午後2時を過ぎると、もうのれんをしまっているよ。

双子山評定:☆☆☆★。シンプルさの勝利を味わえ

« 三国一の昼飯野郎2012※32 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※40 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012※33:

« 三国一の昼飯野郎2012※32 | トップページ | 三国一の読書野郎2012※40 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30