最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2012※24 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012※26 »

三国一の昼飯野郎2012※25

「ちょっと飽きてきたな」の巻

 会社で食べようと、マイ・ブームのホットシェフでカツ丼を買ってきた。ドリンク込みで590円の昼飯である。

2012020914430000  ううむ。ちょっと飽きてきたな、この味にも、というのが正直な感想である。

 ライスもカツもいいんだけど、何より「?」と思ってしまうのは、汁気の少なさだ。店で調理しているのなら、もう少し、汁を入れてくれ。「つゆだく」とはいわないが。

 丼物のうまさは、白米に汁がかかった部分の微妙なおいしさではないか? そういう意味では、この丼は、ボーダーがないのだ。くっきりと、ネルチンスク条約のような境界線が、白米とカツの間に引かれてしまっているのだ。それでは、丼物の本当のおいしさは、満喫できないのだ。国境なき医師団のように、「境目なき白米」でなくてはならぬ。

双子山評定:☆☆☆。それでも、店内のレジには行列ができている

« 三国一の昼飯野郎2012※24 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012※26 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012※25:

« 三国一の昼飯野郎2012※24 | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012※26 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31