最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎2012⑨ | トップページ | 三国一の読書野郎2012番外編 »

三国一の昼飯野郎2012⑩

「つけ麺はいかがです」の巻

 私、意外とつけ麺が好きです。東京に昔、「つけめん大王」というチェーンのラーメン店があった。学生のころだ。そこで初めて食したのがつけ麺だが、ボリュームもなく、あまりおいしくもなかったので、すぐに飽きた。しかし最近は、東京でも行列のできるつけ麺屋があると、聞く。

 まあ、北海道でもそこそこのブームになっているようだが、基本的には、昼食を取りに、大通り~狸小路周辺しか歩けない身にとっては、既存のラーメン屋のつけ麺メニューをチョイスするしかない。ニューウェーヴのことは、わからない。

 札幌市中央区大通東1丁目、オーロラタウンの「あっぱれ亭」に入る。ずいぶん、昔からあるよな。ここでも、つけ麺を出しています。750円なり。

2012011713520001

 特徴として、麺が太いです。温泉玉子を麺にかけ、カルボナーラ状にして、食します。スープはやや、しょっぱすぎるかな。もう少し、奥行きが欲しい感じもなきにしも、非ず。具はシナチク、ゴロゴロチャーシュー。まあ、こんなところでしょう。月並みと言えば、月並みか。そこそこ、ボリュームもあるし、平均的な昼食でしょうね。

双子山評定:☆☆☆。 それでも、あんまり、つけ麺を食べている人を見ないんだよね。

« 三国一の昼飯野郎2012⑨ | トップページ | 三国一の読書野郎2012番外編 »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012⑩:

« 三国一の昼飯野郎2012⑨ | トップページ | 三国一の読書野郎2012番外編 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30