最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎2012⑮ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012⑮ »

三国一の昼飯野郎2012⑭

「やっぱり美味いや、ウマイヤ朝」の巻

 東急ハンズに用事があって、電車通りを行く。ここまで来たら、スープカレーだ。札幌市中央区南1条西5丁目敷島南1条ビル地下の「カリー・ディ・サヴォイ」に入る。店内ほぼ満員の大盛況。カウンターに座り、チキンをオーダー。945円なり。

2012012313580001

 混んでいたので、出てくるまで約20分かかる。「遅い!」と怒ることなく、本を読みながら、待つ。

 出てきたよ。まずは、スープをひとくち。思わず口から漏れたね。「うまい!」という言葉が。

 ここのスープは実にレモニー。レモン風味が素晴らしいのだ。そこにスパイシーさが加わり、口中が清涼感に包まれるのである。雑味がないのである。辛さもちょうどいい。下品じゃない、辛さである。

 具はチキンレッグ、ゴロゴロした小ぶりのジャガイモ、ニンジン、ゆで卵と実にシンプル。でも、そこが良い。

 スープがたっぷりなのもいい。最後は少し、スープを残すほどだった。時間はかかったが、大満足の昼食であった。これぞ、「ザ・スープカレー」である。

双子山評定:☆☆☆☆★。シンプル・イズ・ベストの典型である

« 三国一の読書野郎2012⑮ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012⑮ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012⑭:

« 三国一の読書野郎2012⑮ | トップページ | 三国一の昼飯野郎2012⑮ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30