最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎2012⑪ | トップページ | 三国一の読書野郎2012⑫ »

三国一の昼飯野郎2012⑬

「結構なボリュームじゃん」の巻

 地下街をぷらぷら、ラーメンという気分じゃないけど、冷麺という気分でもなく、ならば何なんだと言うことで、札幌市中央区大通西2丁目オーロラタウンの「ごまそば 八雲」に入る。納豆そばを頼む。外は寒いのに、冷たいそばである。780円なり。

2012012014380001  ドン、という感じで丼が届く。かなりのボリュームだよ、これは。写真でもわかるが、わさび盛り過ぎだろ!

 くちゃくちゃにこね回し、食す。なかなかのもんだ。「納豆は精が付く」ということで、無駄なスタミナをつけるために愛用している。

 まあ「ごまそば」といっても、ごま風味を感じたことはなく、「普通のそば」のイメージに近いのがこの店だ。しかしまあ、無難な昼食を取るにはもってこいかもしれない。それが、女性客が多い理由でもあるのだろう。

双子山評定:☆☆☆。普通が一番

 

« 三国一の読書野郎2012⑪ | トップページ | 三国一の読書野郎2012⑫ »

昼食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎2012⑬:

« 三国一の読書野郎2012⑪ | トップページ | 三国一の読書野郎2012⑫ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31