最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の歌謡曲野郎② | トップページ | 三国一の読書野郎※272 »

三国一の読書野郎※271

連太郎の映画が観たくなる

 佐野眞一の「怪優伝」を読破。面白い。三国連太郎という、正体の掴みがたい俳優に肉薄している。読後、連太郎が出ている映画が観たくなるから、最良のガイドともいえるドキュメンタリーである。

<口上>三國連太郎。八八歳。俳優生活六〇年。出演作の役柄以上に、波瀾に富む人生を歩んできた稀代の俳優の正体は何か?戦後映画界を疾走した「生きたフィルモグラフィー」に佐野眞一が挑む。 怪優伝――三國連太郎・死ぬまで演じつづけること

« 三国一の歌謡曲野郎② | トップページ | 三国一の読書野郎※272 »

読書2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の読書野郎※271:

« 三国一の歌謡曲野郎② | トップページ | 三国一の読書野郎※272 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30