最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※285 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※コンビニ篇 »

三国一の入れ歯野郎①

ついに・・・

 昨年12月から歯医者に通っている。長い治療期間を経て、ついに入れ歯になってしまったのである。今のところ、左右の前奥歯だけだが。

 まだ馴れないのか、左の頬裏を噛んでしまって、痛いのだが、そのうち、なんともなくなるだろう。そして自然に、寝る前には入れ歯を外して、洗浄剤で洗うようになるのだろう。

 寄る年波。かつて、誘拐されそうになるほど愛らしかった男児のなれの果てである。むなしいが、現実だ。諸君、口腔ケアはしっかりと。自分の歯で噛めると言うことは、すばらしいことなんだぜ。

Ireba

 閑話休題。

 昔は子どもに虫歯が多かったが(私もその一人だし)、最近の子どもには、虫歯がほとんど見られないと聞くが、本当なのだろうか? それは歯磨きなどのケアがしっかりしているからか? 学校での指導がよいのか? 親の躾がよいのか? なぜなのでしょうか?

« 三国一の読書野郎※285 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※コンビニ篇 »

健康」カテゴリの記事

コメント

誘拐されそうになるほどですか。昔の写真を今度アップし、見せてください。
それにしても入れ歯ですか。お大事に。

なるほど、昔の写真の代わりにワンちゃんですか。確かにかわいいけど。総入れ歯にならないようご自愛を。

ついに入歯か・・
はめまら、ということは、まだ、めまらは大丈夫なんだな?

親方、入歯ですか・・・

3か月おきに歯医者に行ってるが、小生も気をつけねば。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の入れ歯野郎①:

« 三国一の読書野郎※285 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※コンビニ篇 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31