最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一のキャンプ野郎⑧ | トップページ | 三国一の着道楽野郎① »

三国一の昼飯野郎※番外編

ほくほく庵=空知管内長沼町西4線南5

 長沼、由仁方面にキャンプに行った帰りに、必ず立ち寄るようになったお店。もともと、札幌市中央区内で20年以上も営業していたらしい。

 通い始めて最初のころは、ものすごい行列ができていて、入るのに30分以上かかったが、最近はそうでもない。竦いているわけでは決してないのだが。

 ここのうどんは、とにかく、腰が強い。エッヂが立っているのである。そのため、冷やし系で食すと、かみ切れないほどなのだ(大げさではないぞ)。そこで今回は、「釜揚げ」を頼んでみた。680円だから、安いもんだよな。

 201110301419000

 温かいうどんもよし! なにしろツユが絶妙なんだ。少し辛めだが、そばつゆのような、やさしいあたりのツユは、お湯で割って飲みたくなるほど。

 そして、うどん。エッヂが少し柔らかくなり、するする、つるつると腹に入っていく。やさしい感触が何ともいえない。

 キャンプシーズンも終わったが、たまに来たい店だな。

« 三国一のキャンプ野郎⑧ | トップページ | 三国一の着道楽野郎① »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※番外編:

« 三国一のキャンプ野郎⑧ | トップページ | 三国一の着道楽野郎① »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31