最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※245 | トップページ | 三国一の読書野郎※246 »

三国一のピアノ野郎③

グルダ・ノン・ストップ:フリードリヒ・グルダ

 許光俊からみで買ってしまった。グルダはジャズなどにも興味を示したピアニスト。このCDはミュンヘンでのコンサートを収録しており、「1時間、休憩なしでピアノを弾き続ける」とだけ告知されていたという。

グルダ・ノン・ストップ Music グルダ・ノン・ストップ

アーティスト:フリードリヒ・グルダ
販売元:SMJ(SME)(M)
発売日:2008/11/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

<口上>ウィーンに生まれ、16歳でジュネーヴ国際音楽コンクールで優勝して注目を集め、20代でベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集を録音して神童と言われたグルダは、一般的なクラシック演奏家の道をしかし歩もうとはしませんでした。ジャズに関心を持ち、電子音楽にも入れ込み、作曲もし、自分が死んだというデマを流しては自ら「復活コンサート」を企画…など、世間を煙に巻く行動も少なくありませんでした。しかし、その演奏は聴くものの心をつかんで離さないこともまた事実です。ミュンヘンでのライヴを収録したこのアルバムは、まさにグルダのさまざまな要素を一度に体験させてくれる貴重なライヴ盤で、無茶をやっているようで、じつは非常に「音楽」が聴こえてくる、そんな魔法のような1枚です。

« 三国一の読書野郎※245 | トップページ | 三国一の読書野郎※246 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一のピアノ野郎③:

« 三国一の読書野郎※245 | トップページ | 三国一の読書野郎※246 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31