最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※191 | トップページ | 三国一の読書野郎※192 »

三国一の昼飯野郎※103

チャイナパーク(1)=札幌市中央区大通西1丁目第2有楽ビル地下1階

 暑い。札幌でも30度を超えた。こういう日は、さすがにラーメンではなく、冷やし中華を身体が欲している。

 地下街を通ってこの店へ。古い店だ。このフロアにはかつて喫茶店やそば屋もあったのだが、いまでは、ここだけだ。

 まさしく、五目冷やし中華を頼む。735円と妙に半端な値段。

201108081422000  ここのセットメニューや焼きそばは殺人的なボリュームなのだが、冷やし中華は常識的な量のようだ。まあ、そこそこにうまい。酸っぱさが暑い日には、何とも言えないね。でもちょっと、量が少ないかなあ。

 店にいたら、何と、敬愛するヨンヤさんが後から入ってきて、凄いボリュームの焼きそばをオーダー、ばくばくと食べていた(シューマイ、春巻きも!)。聞くとヨンヤさん、昨日は旭川の隣町・東川で行われたトライアスロンに参加、完走したという。鉄人・ヨンヤ、58歳。恐るべし、である。

 しかし、この店、焼きそばより冷やし中華の方が高いというのは解せん。

→☆☆☆

« 三国一の読書野郎※191 | トップページ | 三国一の読書野郎※192 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

チャイナパーク懐かしいな。若い頃はよく行ったものだ。焼きそばもいいけれど、ランチセット?のような定食をよく食べた。
今度札幌に行ったときに寄ってみよう

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※103:

« 三国一の読書野郎※191 | トップページ | 三国一の読書野郎※192 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31