最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※193 | トップページ | 三国一の読書野郎※194 »

三国一の昼飯野郎※104

そば処 大番(1)=札幌市中央区大通西1丁目テレビ塔地下2階

 さっぱりした物が食べたくて、入る。この店の向かいにあるうどんがメーンの「大番2番店」には、たまに入るのだが、こちらは滅多に来ない。というのも、いつも混雑しているのと、量が殺人的だからだ。

 しかし、挑戦してみたのだ。冷やしたぬきそば(550円)を頼む。

 オーダー(食券だが)してからできあがりまで、結構かかるので、立ち食いソバではないぞ。 

201108091444000

 いやあ、凄い量だ、やはり。まずくはないのだが、これだけ量があると、味が単一なもんで、食べているうちに飽きてくるんだよな。それはこれだけの量を出す店の宿命である。

 でも、14時過ぎなのに次から次へと客が来るんだから、その量もまた味のうちということなのかなあ。私は、物には適量というやつがあると思うけどね。まあ、しばらくはいいやって感じですね、食後感は。

→☆☆★

« 三国一の読書野郎※193 | トップページ | 三国一の読書野郎※194 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※104:

« 三国一の読書野郎※193 | トップページ | 三国一の読書野郎※194 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31