最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎※91 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※93 »

三国一の昼飯野郎※92

さっぽろ石釜らーめん田田(1)=札幌市中央区南3条西4丁目 五番舘ビル1階

 きょうの札幌は朝から大雨だ。こういうときこそ、地下街だよな。

 しかし、昼過ぎには雨もあがっていた。ぷらぷら、地下街を歩きながら、アーバンの向かいあたりにあるこの店へ。「石釜ラーメンって?」と思いながら、しょうゆラーメンの食券を買う。700円だ。

201107141358001

 私はかねてからぬるいラーメン、スープが冷たくなってしまったラーメンの非を訴えているものだが、このラーメンはそのい正反対、熱すぎるっつーの。要するに、石釜でグツグツ煮立てたラーメンがウリなわけだ。煮立ったラーメンを、小皿にすくって食す。鍋物のイメージがあるね。

 しかし、味はいいぜ。煮立てても延びないような太めの麺がいい。コシがあって。

 スープも、初めは熱すぎてどういう味だかわからなかったが、なかなか、コクがあってうまいんだよ。後も引くのだ。

 もっと、普通の食べさせ方をすればいいのに、と思った。それぞれの素材は、うまいのだから。

→☆☆☆★

« 三国一の昼飯野郎※91 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※93 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※92:

« 三国一の昼飯野郎※91 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※93 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31