最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※156 | トップページ | 三国一の読書野郎※157 »

三国一の昼飯野郎※89

中華楼北2条店(1)=札幌市中央区北2条西3丁目LEE北2条ビル地下1階

 イリューマン先生もセクションが変わったので、いっしょに昼食を取る機会が増えた。きょうは久しぶりにこの店へ。毎日、日替わりで2種類のランチをやっているから、選ぶのに苦労しなくてよい店である。しかし、この店のオヤジはなぜか、友だち口調で客に話しかけてくるのである。「タメ口中華」とわれわれは呼んでいた。ずいぶん、久しぶりの来店になる。

 「冷やし担々麺」とやらを頼んでみる。700円である。

201107071322000  まさにゴマたれがたっぷりの担々麺がメーンなのだが、野菜サラダもけっこうな量だ。これはヘルシーだ。

 でも、担々麺って飽きが来るね。単一の、ゴマの味が、くどくなってくるんだ。何か、漬け物的なはし休めがあるといいと思う。

 食後には、ホットコーヒーがセルフサービスで飲める。

 ランチには、ご飯ものがよいのか、麺ものがよいのか。いつも、迷う。がっつり食すなら、やはり、ご飯ものでしょうかね?

→☆☆☆

 

« 三国一の読書野郎※156 | トップページ | 三国一の読書野郎※157 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※89:

« 三国一の読書野郎※156 | トップページ | 三国一の読書野郎※157 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31