最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※174 | トップページ | 三国一の読書野郎※176 »

三国一の読書野郎※175

何が「美しが丘」だよな

 「地名の謎」を読む。平成の大合併後に氾濫したくだらない地名などをやり玉に挙げて批判している。一方、地名の起こりなどについても詳述されており、なかなか、役に立つ本である。

地名の謎 (ちくま文庫) Book 地名の謎 (ちくま文庫)

著者:今尾 恵介
販売元:筑摩書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

<口上>地名を見れば、その町が背負ってきた歴史や地形が一目瞭然!全国の面白い地名、風変わりな地名、そこから垣間見える地方の事情を読み解くとともに、現在の安易な地名変更に警鐘を鳴らす。ひらがな地名普及のわけ、縁起を担いで廃止された地名、地図に載らなかった地名など、地図に精通した著者ならではの幅広く興味深いエピソードが満載。

« 三国一の読書野郎※174 | トップページ | 三国一の読書野郎※176 »

読書2011」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の読書野郎※175:

« 三国一の読書野郎※174 | トップページ | 三国一の読書野郎※176 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31