最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎※66 | トップページ | 三国一の読書野郎※130 »

三国一の昼飯野郎※67

北海道らーめん 奥原流久楽(1)=札幌市中央区北2条西1丁目ピア2・1ビル1階

 札幌もすっかり、季候が良くなり、きょうなどは23度にも達していた。こんな時は、ラーメンだ、と思いこの店へ。初めてである。

 重い扉をぎいいいいと開けると、中が思いの外広いのでびっくりする。座敷まである。1000人ぐらい収容できるのではないか(←できるかよ!)。カウンターに座り、しょうゆつけ麺を頼む。880円なり。う~む、ちょっと高いか。

201105261350000  麺はちぢれ太麺。きしめんのようである。これが絡むスープだが、強烈な魚系である。しかし、めちゃくちゃにしょっぱい。これでは、健康的にも良くないのではないか。

 個性的な麺に個性的なスープという図式はよいのだ。しかし、しょっぱい。

 適当なところで、薄め用のお湯を出すなどのサービスをすればよいのに、と思った。この値段なのだから。

 太い麺だから、腹持ちはよろしい。だが、CP(コスト・パフォーマンス)的には問題ありである。それと、塩辛さと。あちこちに店舗展開しているようだが、配慮してほしいね。

☆☆☆

« 三国一の昼飯野郎※66 | トップページ | 三国一の読書野郎※130 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※67:

« 三国一の昼飯野郎※66 | トップページ | 三国一の読書野郎※130 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31