最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※106 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※番外編 »

三国一の昼飯野郎※57

銀座ライオン札幌オーロラタウン店(1)=札幌市中央区大通西2丁目地下街オーロラタウン

 生ビールが大好きだった。学生のころ、アルバイトの金が入ると、ねせきや、づかこらと、銀座7丁目のライオンに行った。繊細を逃れたれんが造りのホールで飲む生ビールは、翻弄にうまかった。

 だから、札幌を職場に選んだといっても過言ではない(←本当かよ!) いつでも、生ビールが飲める環境を好ましく思ったのだ。「ライオン」のビールが、一番おいしいと思っていたのだ。

 しかし、時は流れた。「ライオン」神話は崩れた。もっと、おいしい生ビールはいくらでもあることを知った。

 それなのに、ランチタイムに「ライオン」に入ってしまったのだ。もちろん、ビールは飲まんよ。店頭の看板にあった「150㌘サービスステーキ」がすごく、魅力的に私の目に映ったのだ。1180円とちょっとお高い。しかし、かつての「ライオン」のステーキはうまかったなあ、と古い記憶が私を誘った。

201104271450000 結論として、大失敗である。どうしようもない出来であった。

「鉄板がお熱くなってますのでご注意下さい」。ウェイトレスはいうが、全然、熱くなってねえよ。肉も冷め切っているじゃないか。しかも、カットしてやんの。客に切らせろ、ステーキぐらい。

ついているソースもわけがわからない代物。付け合わせの野菜も、サラダも、スープもイマイチ。あきれたぜ。これで1000円以上を取ろうという発想自体に、ダメを出したい。

たま~に、肉食動物のようにステーキをむさぼりたくなるのだが、こういう巡り合わせになってしまうとは。残念!

→★

« 三国一の読書野郎※106 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※番外編 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※57:

« 三国一の読書野郎※106 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※番外編 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31