最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※82 | トップページ | 三国一の読書野郎※83 »

三国一のお笑い野郎④

頑張れ若手芸人

 かつては札幌厚生年金会館と呼ばれていたニトリ文化ホールに、若手お笑い芸人たちのライブを聞きに行く。出演したのは、登場順に三拍子、響、U字工事、東京03、ナイツ、サンドウイッチマン、ドランクドラゴンの7組だ。

会場はほぼ満杯。若者が多いのかなとも思ったのだが、老若男女を問わない客の入りだ。札幌では、この手のライブが少ないからなあ。

三拍子は、片割れが帯広出身とか。テレビでもあまり見たことのないコンビだが、なかなか手慣れた芸風。注目株だ。

響の女役は本当にデブなんだな。U字工事は元気が良くて気持ちよい。東京03のショートコント「待ち合わせ」は会場をどっと沸かせた。ナイツはもはやベテランの風情さえ漂う。サンドウイッチマンは凄みさえあるステージ。ドランクドラゴンは、鈴木あっての塚地だということがよくわかった。

楽しいライブであった。観客の受けもよく、芸人たちも「札幌はいいなあ」と思ったのではないか。

サンドウイッチマン、ロケ先の大船渡で震災に遭遇。津波が街を遅うところを見てしまったという。「何かを見てしまった」衝撃が未だ冷めやらないようであった。それを何とか、芸の肥やしにしてもらいたいものだと思う。

芸人たちは終演後、ロビーで義援金を呼びかけていた。頑張れ、お笑い芸人たち。君たちが、日本の復興を裏からも支えていくんだ。

« 三国一の読書野郎※82 | トップページ | 三国一の読書野郎※83 »

落語」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一のお笑い野郎④:

« 三国一の読書野郎※82 | トップページ | 三国一の読書野郎※83 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31