最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の昼飯野郎※57 | トップページ | 三国一の読書野郎※107 »

三国一の昼飯野郎※番外編

セブンイレブンの鰻重

 基本的に、この食ブログでは、コンビニ弁当は紹介しないので、今回は番外編ということで。どこの店に入ろうかと、フラフラ地下街を歩いていたら、セブンイレブンに「きょう28日は春土用」なる貼り紙があるのを見た。土用の丑の日の春ヴァージョンというわけか、色々考えるぜコンビニも、と思いながら、棚を除くと、なかなか、うまそうな鰻があるではないか。つい、フラフラと買い求めてしまったわけである。950円だぜ!鰻は、台湾産だ。

201104281345001  まあ、コンビニ弁当に1000円近くもかけるとういうのは、一種、バカである。でもまあ、結果として言えるのは、うまかったということだ。柔らかく、ほくほくしていて、ご飯との相性が実によい鰻なのである。タレも、ほどよい辛さなのである。

 強いていえば、山椒が付いていないのが残念。山椒のない鰻は、ダメでしょう。

 ついでにいうと、一緒に食した永谷園のシジミのみそ汁が、とてもとても、美味だったのである。驚くほど、美味だった。あっという間に、ファンになってしまった。

 このコンビニ弁当なら、ありだ。しかし、この値段では毎日食えないのだ。

→☆☆☆★

« 三国一の昼飯野郎※57 | トップページ | 三国一の読書野郎※107 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※番外編:

« 三国一の昼飯野郎※57 | トップページ | 三国一の読書野郎※107 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31