最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三国一の読書野郎※57 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※33 »

三国一の昼飯野郎※32

サッポロラーメン 味の時計台地下街ポールタウン店(1)=札幌市中央区南3条西4丁目

 今年から、昼食を取るために入る店は、同じ店にしないようにしている。そして実際に、同じ店には入っていない。何とか、ダブらずに昼食をこなすことができるか。

 というわけで、地下街をぶらぶら歩き、この店に入った。昔ながらの札幌ラーメンの店だよな。しょうゆラーメンをオーダー。650円である。

201102281341000

 まあ、良い意味でも悪い意味でも、昔ながらのラーメンだな。中太ちぢれ麺、化学調味料たっぷりのスープ、モヤシ、茎わかめ…。「トンコツガどうの」「コクがかんたら」などという理屈を認めない、潔いほどの昔風。頑固オヤジの風体でさえあるな。

 ボリューム的には少々、足りない。650円だから仕方ないのだろうか。店内にはけっこう、女性客が多かった。量的にちょうどよろしいのだろうか。それとも、女性は女性でこのような昔風のラーメンだと安心できるのだろうか。

 ともあれ、札幌地下街も変わったよな。昔のこの店の近くに旭屋書店があった。カレースタンドもあった。私がこの札幌に住むようになって30年近く経つが、本当に、変わった。3月12日には、札幌駅と大通が地下でつながる。変わったよ、本当に。

→☆☆☆

« 三国一の読書野郎※57 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※33 »

昼飯」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三国一の昼飯野郎※32:

« 三国一の読書野郎※57 | トップページ | 三国一の昼飯野郎※33 »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31