最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 元気の出る音楽とは? | トップページ | 追悼2010① »

日本一の美食野郎2010①

寿司を食す。

 日曜日、なんとなく、寿司が食べたくなって、かみさんと地下鉄円山公園駅近くの「円山 寿司 若竹」に行く。ブログでの高評価にひかれたのだ。予約して、6時半に到着。

 結論。うまかった! 昨年の7月に開店したばかりだが、それまで30年近く、プリンスホテル系の寿司店で握っていたという大将だ。

Wakatake01  まずは海鮮茶碗蒸し。イクラが乗り、中にはホタテなどがたっぷり。何より、ホタテの出汁が効いてうまい。

Wakatake02  お造り盛り合わせ。キンキは口の中でとろけた。ほかにスズキもさっぱりとして、うまい。

Wakatake03  濃厚なタチポン。

Wakatake05  コハダ。いい仕事している。

Wakatake06  鉄火で腹を膨らませる。

Wakatake07  シャコ。甘みのあるたれがあう。

Wakatake08  キンキを握ってもらう。やはり、口の中でとろける。釣りキンキの特徴だという。

Wakatake09  焼酎の品ぞろえも豊富だ。たっぷり、聞し召した。

Wakatake10  締めはサヨリ。美しい魚だ。

 料金もなかなか、リーズナブルであった。接客よし、味よしで、ブログでの高評価も肯ける。

 気に入ったので、19日に予定している双子山クリスマスパーティー用に、お造りをお願いすることにしました。

« 元気の出る音楽とは? | トップページ | 追悼2010① »

酒と美食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本一の美食野郎2010①:

« 元気の出る音楽とは? | トップページ | 追悼2010① »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31