最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 昼食の快楽2010※88 | トップページ | 日本一の温泉野郎① »

読む快楽2010※94

愉しいミステリー

 伊坂幸太郎「オー!ファーザー」は何とも愉しいミステリーで、この作者の本領というか、本来備えもった明るさを前面に出した作品であると思う。

オー!ファーザー Book オー!ファーザー

著者:伊坂 幸太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 主人公である高校生には父親が4人いる。それぞれ、性格も考え方も異なる4人の父親に囲まれて暮らす主人公の周囲で起きる事件の謎を解いていく仕掛けである。設定的には映画「フォーメンズ・アンド・ベイビー」なのかな。

 父親が複数いる、という設定がだんだん、読み進めていくうちに不自然でなくなっていくから、この作家はうまいと思うのだよ。河北新報などに連載され、中高生の読者も多かったというから、まあ、それほどどぎつい内容にはできないのだが、子供にも受けるミステリーを書くということもまた、難しいわけでね。

« 昼食の快楽2010※88 | トップページ | 日本一の温泉野郎① »

読書2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読む快楽2010※94:

« 昼食の快楽2010※88 | トップページ | 日本一の温泉野郎① »

2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31